ベッド

和が薫る「畳ベッド」

畳ベッドとは、その名の通り畳を使ったベッドのことを言います。

日本家屋で古くから使われてきた「畳」には、弾力性・調湿性・断熱保温・リラックス効果などがあるため、寝具と非常に相性が良い素材であると考えられています。

そんな畳を使ったベッドですが、今回紹介するものには畳の下に大容量の収納スペースを備えているので、布団を片付ければ昼は和の小上がりとして、夜は寝床として使えます。

手軽に和の空間を作りたい方におすすめのベッドです。

ひのきが薫る畳ローベッド

天然ひのきが薫る畳仕様のローベッドです。高級建材であるヒノキの香りには防虫、抗菌、リラックス効果があり、木材特有の調湿効果で一年中快適のお使いいただけます。

このベッドを詳しく見る

大容量収納付き畳ベッド

畳の下に大容量の収納を備えたベッドです。選べるベッドの高さは29cmと42cmの2種類、畳は天然い草と樹脂製の高機能畳「美草」が選べます。また、畳下の収納スペースには引出しや仕切り板がないので、長物やが季節物の家電など大きな物も収納できるなど、収納力は随一です。

このベッドを詳しく見る

跳ね上げ式畳ベッド

分割された畳を跳ね上げるタイプの収納ベッドです。収納の開閉にはバネのサポートがあり、さらに畳は2枚に分割されているので軽く持ち上げることができます。収納スペースも分割されていますが、布団をしまうのに十分な広さはあります。

「棚付き」を見る 「棚なし」を見る

紹介アイテム

特集一覧